音を奏でて

音楽のために創られた場所。

でもその時はしばらくやってこなかった。

でもそれは不思議なことに、「土」のご縁で、今日、ここに、音楽の時間が復活した。

その縁は八街の砂埃に交じって運ばれてきた。

 

やはり場所は知っていた。

なんのために創られたのかを。

響く音たちはきちんと仕事をして、空間と呼応しながら役目を果たす。

わたしたちのからだ、こころの中に染み入る音は、

人と場所と時間の境界を越え、混ざり合った。

music3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

アーティストのレコーディングであたたまった空間で近所の方との音楽の語らい。

music4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちょうど植物は食べ頃を迎えて

IMG_0796

 

 

 

 

 

 

IMG_0797

 

 

 

 

 

 

IMG_0799

 

 

 

 

 

 

IMG_0798

 

 

 

 

 

 

IMG_0802

 

 

 

 

 

 

IMG_0794

 

 

 

 

 

 

music

 

 

 

 

 

 

ジャンルを超えて音楽を愛するひとたちが一堂に会した宴

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です